大阪暁光高等学校

保護者の声

  1. トップページ
  2. 保護者の声

保護者からのお便り

毎年保護者の方からありがたいお便りをいただきます。その中から一部ですが、ご紹介します。

保護者

自分のすぐそばにはいつも誰かがいる、
そんな安心感が持て、保護者も子どもと共に成長できます。

保護者 髙林美津代さん
大阪暁光高等学校は、諸先生方が生徒たちをしっかり見守ってくれ、一人ひとりと真剣に向き合ってそれぞれに合った進路へと導いて下さいます。生徒が学校の主人公として、それぞれの子どもさんが自分にしかないドラマを創っていきます。体育大会、文化祭などの学校行事に積極的に取り組み、どんなことにも果敢にチャレンジすることで、この学校でしか味わえない、大きな壁に当たっても仲間と一緒に乗り越え、成し遂げる達成感や充実感、感動が得られます。息子は、中学校では学校に行けてなかったのですが、大阪暁光で新しい自分創りをしたくて勉強にも励むようになり、入学後は家庭学習や学習会に参加して、今までに取ったことのない点数のテスト結果を得ることができ自信になったようです。先生方の温かい励ましに支えられ、厳しい要求に応えようとクラス役員にもチャレンジするようになりました。友だちと過ごす一日一日が、息子の未来をつくる、意味のある大切な時間だったように思えます。入学時とは全く違う成長した姿に、「ひとりじゃない!」一緒に泣いたり、笑ったり、叱ったり、厳しく温かく成長を見守ってくれる人の存在がいかに大切か、保護者として学ぶことができました。

「大好評のスクールランチ!」

月3回でもホッとできる日があり助かっています。
メニューがワンパターン化してしまうし、子どもは嫌いなものを入れないように言いますが、ランチだと苦手なものもみんなと一緒なので食べているようです。もう少し増やしてもらいたいくらいです。

person1

person2

person3

person4

Copyright © 2018 osakagyoko highschool. All Rights Reserved.