【お知らせ】特別警報・暴風警報が出された時の生徒・学生の登校について

2017.10.21

大阪府南河内地域に「特別警報(暴風、大雨)」「暴風警報」がでた場合は、下記にしたがって行動してください。その他の「警報」の場合は平常通り授業、実習等実施します。

(1)午前6時に「特別警報(暴風、大雨)」「暴風警報」がでている場合は、自宅待機とする。
(2)午前10時までに警報が解除されれば、午後から授業・実習を行う。
(3)午前10時に「特別警報(暴風、大雨)」「暴風警報」が出ている場合は休校・実習中止とする。
(4)和歌山、奈良など居住地域に「特別警報(暴風、大雨)」「暴風警報」が出ている場合も、同様に扱う。
(5)進路行事、追試、クラブ・クラスの特別活動等についても同様に扱う。

【スクールバスを利用している生徒のみなさんへ】
午前6時に「特別警報(暴風、大雨)」「暴風警報」がでている場合、警報が解除された後もスクールバスは運行しません。解除後に登校する場合は、公共交通機関を利用してください。(バス、電車賃は後日精算後に支給します。)